So-net無料ブログ作成

燃料デブリ初心者はこれだけは読んどけ!ともう一度恋したい [日記]

拒否的にみえる、それ以外だと引っ込み思案な対応が、とても魅力的をアップさせるという事実がはっきりします。

逆に、軽々と誘いにのるようでは、人間のとても魅力的を減らしてしまう。

「今回は私が払っておくから、次回は君がごちそうしてね(笑)」などと言えたならば、女性にごちそうになった罪悪感を意識させず、場の空気を和まして、また今度の甘いデートの約束に持ち込む事が考えられる。

結婚できない関係でも、変わらず愛していられるのが真実の恋なのです。

もしかすると別れはやってくるだろう、けれど相手の事を好きという心の動きが偽りのない愛である。

男性としては異性に夢見るもの、一番は 「優しさ」。

この優しさとは違う表現でいえば「思いやり」の事。

よくわかる例では「譲る、誉める、喜ぶ」でしょうねね。

これら3つの行動が本当の意味。



情熱的な愛を如才なく何とかして告白しようとか、自分の複雑な彼女への感情を言葉だけで訴えなければなんて、固く構える必要はない。

あなた\xA1
自身の全身で伝えているのが本当の愛の告白。

「今日見た運勢占いによると、私たち二人って必ずうまくいく相性だって」と言ってみるといい。

前向きな結果を口に出して確認する事で「二人は間違いなくうまくいく」という信じ込ませる変化が思われる。

きれいごとと言えば実際問題としてよく想像してみれば言うとおりきれいごとかもしれない。

ところが、そんなふうになったらいいなとか、非現実的な望みだって知っていても真剣に叶うと思うのが恋愛なんだと思う。

つまり、もてなしの本質は、かけがえのない人にどうやって笑ってもらえるかを察すると言う事とまったく同じです。

奉仕は恋愛そのものと言う事です。

男たちは普通、女性に意思の疎通をするのが下手な事が多い。

女性を「からかう」行為を、思ってもいないのに選択してしまっているのがほとんど。

と言う事で、からかうという動作で意思の疎通をするのが苦手な異性とのお付き合いが開始される事もある。



驚きの情報!真っ暗闇の心理的作用はアンビ\xA1
リーバボー!瞳が広がる事で、感情を知りたい異性が優しくなる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

あまりに基本的な憔れるの4つのルールと恋愛ハンター [日記]

例えるなら結婚前提のお付き合いのような長い期間彼女とお付き合いしたいのなら、とてもやさしくて、とても賢い、忠実、信頼のおける思いやりもあるあたたかい父親のような男になろうよ。

絶対に結婚できると考える。

くしゃみの音を口を両手で覆って、静かにしようとする人は小悪魔体質です。

おおげさなくらい周りに気を使って、活動している人は、関係ない人にでもやさしくできるので、モテると期待して間違いない。

「今日は君の分も俺が払うから、今度はごちそうしてね(笑)」というふうに言ってあげれば、女性に悪いのかなという感情を意識させないように、場の雰囲気を和やかにして、もう一回の二人のデートの約束に結びつけると思われます。

口説きたい人に告白するときは告白の理由の整理が重要。

「〜なので、付き合いたい」などという理由をきちんと整理してあげれば、ますます説得力加えて真実性が高まるものだからです。

男の愛の中には話す言葉よりも多くの沈黙があるのだ。

恋をしている男が大切な彼女にそっと優しく語りかけるとき\xA1
、女性は聞こえる言葉よりも沈黙にうっとりしている時が多い。



女性は聞く事よりも話す事が幸せ。

女性を差し置いて自分の事ばかりやむ事なく喋り続ける男性はただのばか野郎。

配慮しつつ絶え間なく話役になる事を好むものな女性に話し続ける事が必要。

横長のテーブルせきなら、目の前が相手の席なら、その相手との間にどんな物(携帯や手帳それと水など)も置くのは失敗。

よけいな物がある事で相手に圧迫感を与える結果になるだろう。

多くは愛というもののとらえ方を「愛する側である」という考え方や、「愛する立場としての能力の課題」としてではなく、「人から愛される」という大きなテーマとして心においていて当然。

男性たちは普通、女性とコミュニケーションをうまくとる事が苦手な動物。

女性を「からかう」行為を、体が勝手に選んでしまっている事ばかり。

現実には、無意識のからかうという動作の選択で上手にコミュニケーションをとるのが苦手な異性とのお付き合いが開始される事もある。

恋愛\xA1
とはどんなものかを考えると、人間が他人に対して生じさせる心を許\xA1
しあって特別な関係を求める感情で、それに加えて、相手への特別な感情に基づいた様々な恋心に満ちた表情や動作を伴う事がしばしばある。



恋愛、それは女性にとっては大切な普段の生活の設計と位置づけられるはずだ。

男ならば人生をかける学ぶべき専門なり職業なりを選別するがごとく他にはない真剣さで自分自身の相手を選別しなければならない。

デートの日、最後はぐずぐずせずに、もっともアツい時間で進んで別れる事になれば、次のチャンスもまたまた一緒に行きたいなという感情にさせるものである。

男性ども、女性を自分の手で守りたいと切望するなら、油断なく彼女の右側に立て!人間という生き物ははとっさに守らなくてはなったとき、右手よりも左手が最初に動き始められるという特徴がある事が間違いないからだ。

必見!真っ暗闇の心への効果は、ずば抜けている様だ。

視線や表情が隠す事ができる事で、安心感・開放感を得る。

どんな人でも、微妙な表情を読まれる事では耐え難い事だから。

二人の関係をマンネリから阻止すると\xA1
っておきの手順!そのとっておきの手順は、共同作業にある。

二人で同じ目標を持ち、それを成し遂げた時に、二人で成功させたという興奮が大切。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

重友梨佐にうってつけの日ともう一度恋したい [日記]

多くの人が利用しているSNSや出会い系サイトから知り合った方が、いわゆる男女の関係になる日数が短い。

心の内面から知り合っているので、リアルで触れ合う事ができるようになると、感情をオープンにしやすいのだ。

心から微笑みを向ければ、相手を射止めたいという心の中を自然に告げる事になる。

ラブラブにしたい相手にも自分のの感情を知らせる事になり、あなたの事が恋愛対象になり始めるでしょうね。

意外とイケメンは、「いかにもチャラそうだよね」「いつでもモテてるんでしょ」「いつでも出会いあるよね」と想像されて女性に避けられる。

慎重な女性の恋愛の相手から除外されてしまう事が当然なのだ。

注目。

芸能人の結婚でも、世の中の女性は外見重視ではなく、内面重視の女性が多いに違いない。

なぜかと言うと、多くの女性にとって外面よりも、感情的・精神的という内面の安心感というものが欠かせないからです。



みんなとグループデートのとき、ドライバーは決して譲ってはいけない!自分のすぐ隣に気に\xA1
なる人を座らせて自分と二人だけの場所を作るのだ!あなたの財布を使ってもらうよう頼めばあなたと彼女の共同作業がそこに生まれます。

ムードがないと女性に声をかける事ができない、そんな男は“男性性”が足りないと思われる。

この“男性性”が足りているなら雰囲気の助けがなくても強行突破できるし、むしろ女が勝手に寄ってくる。

口づけをする事で不思議な事に相手の本当の性格まで知らず知らずわかるのだ。

実はキスは単純に言うと唾液の交換であり、交換した唾液の中に含まれている物質で相手が一体どんな性格なのかをチェックしている。

いつでもくしゃみを口を覆い隠して、小さい音にしようとするような人は小悪魔体質と言う事。

そんなに周りの状況を見て、行動したら、多くの人にやさしさが伝わるので、モテる事間違いない。

女の人からの疑問のとおり聞き返さない男性はモテないのである。

実は女の人は相手に尋ねた事を尋ねて貰いたくてその質問を投げかける。

本人の疑問は同じ事を質問してほしいという性質を持つ生き物\xA1




ウキウキなまっただ中の人は、論理的\xA1
な思考力が下降するのが当然である。

どうしてかと言うと脳は左右で論理脳と感覚脳に分かれ、誠実に恋をしてる時ならば感情を支配する右脳が活発に活動しているのが原因である。

一般的に一目惚れというのは「あなたの理想的な人のイメージにラブラブに恋している」事態の時が多い。

違う言い方をすれば「イメージの投影」という誰にでもある心の動きという現象。

忘れたい過去の想いでを忘れる事ができないなら、置いているありとあらゆる恋人との想い出を思い出させるようなものは捨てなさい!または売ってみて。

これが必要な鉄則といえる!異性への愛情だけが恋人たちの仲を結んでいる。

他に何も求めない二人だから二人とも愛する相手に、決していいかげんはできない。

こういう覚悟が女も男も磨くと言う事。

触れるあらゆるものを全て気高いものにする、素晴らしい愛の魔力です。

ほかに例えるなら、唯一の光でどず黒い雨雲であっても金に変えてしまう太陽みたい。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog