So-net無料ブログ作成
検索選択

よくわかる! KiBERA 靴の移り変わりともう一度恋したい [日記]

多くの人は生活場所の数メートル以内に彼がいる。

自分の会社や日々よくいくお店など身の回り数メートル以内をじっくりと見て、いいなと思っている異性に迷わずチャレンジして!何と真っ暗闇の心理的作用は、すごい!見られたくない表情が相手から隠す事ができるので、安心感・開放感を得る。

高い確率で人は、まなざしを読まれる事では耐え難い事であるためだ。

恋に落ちているとき、ずいぶん近くに、なのにどんなに夢見ても手に入れられない大きな幸せが存在するような気配がする。

加えてその幸せは、たった人つの言葉、そして人つの微笑だけに響くのである。

射止めたい人とのデートの約束をうまく成功させるために欠かせないのは、普通の過ごし方や出かけるときの行動パターンなどをさりげなく聞いておき、うまくいくための共通点や共感できる重要なポイントリサーチしておく事が肝心。



恋人への愛情がなくなるとオキシトシンという名前の物質が体の中でわずかながら分泌され、その影響で体が硬くなる。

男性の手を握ってこれまでのようなフィ\xA1
ット感がないと感じたら恋人をいとおしく思う感情がなくなった証なのかも。

異性を愛する感情が萎えてくるとオキシトシンという名前の物質が体内でひそかに分泌され、物質の影響で体が硬くなる。

男の人の手を触った時に今までと違って硬さを感じるようなら異性をいとおしく思う感情がなくなったしるしなのである。

恋愛に結びつかないのは、自己評価がうまくできていない証拠です。

自己評価に問題があると恋愛までの間にあるハードルを高くする結果になっている。

自己評価が厳しい人は恋愛レースのハードルを下げる結果になっているという事実。

男の愛には話す言葉よりも貴重な沈黙がある。

恋をしている男性が自分の恋人に甘く語りかけるとき、聞いている彼女は男性の言葉よりも沈黙にうっとりしていると言える。

近づきたい人の“恋人の存在”をさらっと問いかける手順があります。

1軽く買い物などに連れ出してみる。

そして2そっと「彼女とはあまり○○○を観に行かないの?」と尋ねてみるのがベスト。


恋愛、それは女性にとっては大切な普段の生活\xA1 の設計である。

男ならば生涯をかける専門知識なり職業なりを選択するほどに真面目に考えて自分自身の相手を選り抜くべきである。

「次の機会にどこか飲みに行こう?」って聞いてみたとき、「またいつかイケたら」とその相手から回答メールがきちゃったら、普通ならば成功する可能性はゼロに近い。

触れるすべてを貴いものにする、素敵な愛の魔力です。

それは、甘い金色の光で濁った黒い雨雲であっても美しいものにしてしまう輝く星みたい。

「俺が守るからね」等の頼もしく男らしい騎士のようなフレーズに口説かれてしまう女性はとても多い。

ところが口先だけの男性とはずっと交際する事ではない恐れが十分にあるので用心しなければならない。

女性にとっての恋愛は欠かす事のできない生活の設計としてもらいたい。

これは男性が自分の一生のスペシャリストとしての専門なり職業なりを選択するほどに真面目に考えて相手となる人を選別するべきである。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。